2009年03月31日

時にはストレス解消を!!

毎日忙しい日が続きますが、介護の仕事は私の職場だけでなくどこの職場も、ボランティア時間が長い気がします。

時間でサッと切り上げればいいのでしょうが、入居者の方と接している途中で、そのまま帰ることが出来ず残ってしまうということや、行事がある時には明けで残ったり、時間中にはなかなか事務的な仕事が出来ずに、時間外で残って仕事をしたりと、いろいろです。

入居者の方は、「何でも忘れてしまっている」「何も分からなくなってしまった」と認知症の症状に対する不安を訴えられます。

そんな時に、一人にしてしまうのは、さらに不安をかきたて、ストレスを溜める事になります。

認知症という病気は、ストレスは最大の敵です。不安そうな様子が見えたら、しっかり寄り添って、少しでも安心した状況を作ったり、落ち着かれてからその場を離れようと思っています。

でも、介護者の私達も、ストレスは溜まりますし、ストレスを抱えたままだと、よい介護は出来ません。

自分なりにストレス解消をして、また、職場でみなさんと穏やかに過ごすことが必要ですね^^

ということで、昨日は娘家族と花見に行きました。

私もストレス解消だけでなく、疲れると脳の活性化が必要な年齢です。

桜の花を見て、五感を通して脳リハビリにでもなればと思い、娘達を誘ってみました。

職場の桜も今年は、例年より早く桜が咲いて、もう満開している桜や、少し散り始めて、葉が出ている桜もあります。

職場の桜だけでは物足りず、桜の綺麗なところは無いかと探して、八女に行ってきました。
石橋や蛍で有名ですが、桜も見事なばかりに咲いていて、心の和む時間を過ごしてきました。

満開の桜と、澄み切った空気に触れて、私の脳もしっかり元気が出たようです。



200903302120000.jpg


200903301553000.jpg



posted by ふぁみみ at 04:15| Comment(0) | 脳情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
SCRIPT TYPE="text/javascript" LANGUAGE="javascript">
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。